topimage

2013-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺内町燈路 - 2013.08.31 Sat

寺内町燈路


本日は、富田林は寺内町で開催された「寺内町燈路」に行ってまいりました。


台風15号が近付く中、直前まで天気予報とにらめっこ。

延期のお知らせも出なかったので、なんとかなるだろう、と
久々に着物を着てのお出かけです。

雨が降ったら悲惨なことになるだろうな…・・。
と思いつつも、
何日も前から「着物で行きたい!!」という思いで頭がいっぱいだったので、
ウキウキと着付けてお出かけです。
着物

出かけてみると、雨よりも風が凄かった・・・。


6時半くらいから徐々に燈路に明かりを入れていき、
その時間帯はかなり混むと聞いていたので、
寺内町に着いたのは5時すぎ。
まだまだ明るい時間です。


寺内町燈路
明るい寺内町をぶらり。


寺内町燈路 寺内町燈路
火が灯されると、雰囲気が一気に変わりました。
普段は静かな寺内町に、人もたくさん集まってきます。

行灯の数は全部で千基にもおよぶそうです。
そして写真では分かりづらいかもしれませんが、
行灯ひとつひとつに絵や文字、切り絵などの装飾が。


寺内町燈路
ichiがいつもお世話になっている「23番地.」さんにも、幻想的な灯りが。

寺内町燈路
お寺の境内にはたくさんの行灯。
大勢の方が魅入っていました。

寺内町燈路
ひときわ賑やかな「子供縁日」。


暖かい橙の灯や賑やかな話し声に、懐かしいような気持ちになってしまい、
無心に歩きまわりました。
(ちなみに途中で一度迷子になって、23番地.さんに引き返しました…。。)


町全体がやわらかな光で包まれた、
8月最後の素敵な一日でした。

スポンサーサイト

世界の美しい鳥 - 2013.08.27 Tue

世界の美しい鳥
「世界の美しい鳥」
上田恵介監修
バイ・インターナショナル発行


久々に本のご紹介です。


赤、青、黄色に緑、ピンク…。

タイトル通りの、色鮮やかな美しい鳥たちを集めた写真集。
書店で見かけ、表紙に一目惚れした一冊です。

先日のイベントの際に、
他の鳥好きな出店者の方にもお気に入りの一冊としてお見せしたのですが、大絶賛でした。


お気に入りは、133ページの「シロフクロウ」。
雪原を背景に、白に黒い斑点のフクロウが。
目を細め、なんとも良い表情をしてくれています。
書店で見かけた際は、ちらりページを開いてご覧ください。
ちょっと和みます(笑)



鳥のブローチ
この本を見て思い浮かび、作ったのがこちらの鳥のブローチのシリーズ。
図案はオリジナルなのでこんな鳥さんは出てきませんが、
色の組み合わせはとても参考になりました。


ちなみにこの本、「世界の〇〇」というシリーズでいろいろ出ています。
最近見かけて気になっているのが、「美しい魚」と「モザイク」。
他にも、「城」や「教会」「空港」などなど、
眺めているだけで楽しい写真集です。

京都アートフェスタ art Dive 2013 出店のお知らせ - 2013.08.22 Thu

10月27日(日)、京都で開催される「art Dive 2013」に出店します。


京都のイベントに出るのは初めてで、
さらに名前のとおりアートをされている方々がメインのようですので、
これまでに出たことのあるハンドメイドイベントとは少し違った感じになるのかな、と
とても楽しみです。

お近くの方、ぜひ足を運んでみてください!


「京都アートフェスタ artDive 2013」

開催日時:10月26(土)27日(日) 11:00~17:00
         (ichiは27日のみの出店となります)

開催場所:京都市勧業館『みやこめっせ』第3展示場

入場料:無料

MiZU-AMEさんにて - 2013.08.19 Mon

MiZU-AME

埼玉にある「MiZU-AME」さんで、委託販売をスタートいたしました!

「キモノをおしゃれに、カジュアルに」がコンセプトの、
とても可愛い着物や小物がたくさんのお店です。


店主さんは、なんと同じ専門学校の同じ科の先輩さん。
7月の東京でのイベントでお会いしてお話が盛り上がり、
お店にアクセサリーを置かせていただけることになりました。
(当日はオリジナルの着物に身を包まれていて、とっても素敵でした!)

オンラインショップもされていて、
着付けを習って、作法を守って・・・と肩肘張らずにもっと気軽に着られるような
かわいい着物や小物がたくさんありますので、
ご興味のある方は覗いてみてください。

最近はなかなか着られていないのですが、
着物が好きでいくつも持っているので、私もウキウキしながら眺めてしまいました。
(着付けを習ったことはないので、完全に独学です…)


今度久しぶりに着て出かけようかなあ…

赤猫工房さんのこと - 2013.08.17 Sat

ichi


先日より委託販売をスタートさせていただいている、
赤猫工房さんのことを少しご紹介させてください。


赤猫工房 赤猫工房
以前の記事でもご紹介したのですが、とにかく雰囲気が素敵なのです。
そしてなんと、お店の社長は猫さん。(本当です!)

…もうこれだけで、あれこれ空想がひろがってしまいます

赤猫工房
赤猫工房
お店の中には、可愛いアクセサリーや洋服から、作り手の個性が光るオブジェまで、
いろいろな作家さんの作品が展示・販売されています。


赤猫工房・地図
場所はこちら。
成城学園北口を出て右折、成城学園の前を通り過ぎた先にあります。


住宅地の隙間、秘密の隠れ家のような、猫さんが迎えてくれるこちらの工房。
普段は着物の着付けや、作家さんを囲んでのイベントも企画していかれるとのこと。

お散歩がてら是非覗いてみてください!
(営業日は赤猫工房さんのブログをご確認ください→)

クリスタ長堀 アートクラフトマーケット 出店決定 - 2013.08.16 Fri

ネックレス
9月15日(日)、アートクラフトマーケットに出店が決まりました。

◾開催時間 9月14日(土)、15日(日)11時〜18時
◾開催場所 クリスタ長堀 滝の広場
 (地下鉄御堂筋線、長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」②出口すぐ)


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください

赤猫工房さんにて販売開始 - 2013.08.13 Tue

赤猫工房
東京は世田谷にある「赤猫工房」さんにて、委託販売がスタートいたしました!

詳しくは後日改めて紹介させていただきますが、
毎月約二週間、期間限定でオープンするこちらのお店。

物語の舞台になりそうな、木々に囲まれた本当に素敵な雰囲気なのです。

今月は12日~25日まで開いていますので、
お近くを訪れられた際は、ぜひ足を運んでみてください。
(水曜定休になります)

暑い日の猫 - 2013.08.08 Thu

ねこ

続けさまのイベントが終わり、
しばし気が抜けたような状態になってしまっていたのですが、
ようやく復活、久々の更新です!


とはいえ、写真はなんだかぐったりですが(笑)

通りすがりに見かけた猫さんがあまりにのびきっていたので、
思わず撮ってしまいました。

冬には羨ましいふかふかの毛並みが、
この季節ばかりは大変そう・・・。

とはいえ気持ちはわれわれ人間も同じでしょうか。

そのうえこれからしばらく、また一段と暑くなるとのこと。

うちわに扇子、日傘に風鈴。スイカとガリガリ君。
冷房は効きすぎると体調を崩すのでほどほどに。
いろいろなものの助けを借りつつ、夏を乗り切るしかありません!




さて、8月はイベント等はありませんが、
9月以降はまたあれこれ出ていけたらと思っています。
(その頃にはちょっとは涼しくなっているかな…?)

決まり次第お知らせしていきますので、
よろしくお願いします!

ABENO ZAKKA TOWN 終了です! - 2013.08.01 Thu

abeno zakka town
7/25~31の「ABENO ZAKKA TOWN」、無事終了いたしました。

初の一週間のイベントということでドキドキしていましたが、
来て下さったお客様とお話ししたり、
他の出店者の方たちと交流したりと、
楽しく終えることが出来ました。

主催の方やスタッフ・百貨店の方々も良くしてくださり、
みなさまに感謝です。

ありがとうございました!




終了後になってしまいますが、
素敵な出店者さんたちのご紹介です!

abeno zakka town
こちらは革雑貨のsacracoさん。
冒頭の写真のポーチは、ずっと狙っていて最終日に買わせて頂いてしまいました
とてもノリの良い素敵な方です!

ちなみにポーチにichiのひつじと一緒に写っているのは、
陶器で器やブローチ・ボタンなどを作っておられるbonbonさんの「金のぶた」のブローチ。
ひつじとの相性があまりに良く、
思わず追いかけっこをさせてしまいました

abeno zakka town
こんなのも撮ってみたり…



abeno zakka town
オシャレな布雑貨のLoistaaさん。
以前にお会いしたことがあり、
準備をするときに斜め前のブースにいらっしゃったのでびっくりしてしまいました。
とてもカラフルでおしゃれなポーチやバッグがずらりです!


abeno zakka town
刺繍小物・雑貨のplommeさん。
出店者一覧が出た時から、すっっごく気になっていた方です。
とても丁寧で細かい刺繍に、「この人ときっと気が合うはず…!」と会う前から勝手に思っていました

いつか一緒に何かやりたいね、とお約束したこと、私は忘れません。(笑)
楽しみにしていますね!


abeno zakka town
plommeさんのお隣のmillepocheさん。
とてもカラフルなお店で、眺めているだけで楽しくなれます!
ご本人もとてもカラフルで楽しい方です

abeno zakka town
ichiのブースと背中合わせに出店されていたのが押花雑貨のRicolaさん。
押花というと、花を挟んで栞にして・・・、などといったものが思い浮かぶのです、が。

abeno zakka town
こちらの額に入っているかわいい動物たち、みんな押花!
(アップの写真を撮りそびれてしまい、分かりづらくなってしまいすみません)
さらに、作品を立てている小道や草むらの台もすべて手作りなのです!
思わず二度驚いてしまいました…

皆さんいろいろなイベントで活躍されているので、
「知っている」という方も多いのでは、と思います。

他にも、後期にお隣になった、手縫い糸を編んでアクセサリーを作られているmoiさん、
トールペイントの先生をされている方やガラス作家さんなど、
いろいろなジャンルの方が出店されていて、
とても楽しいイベントでした!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sakie kimura

Author:sakie kimura
コンセプトは「身につける物語」

どこかにある街の片隅。
小路を抜けた先。
静かに佇む、小さな空想のお店。

扉の向こうで作られているのは、
いろんな素材を組み合わせた手刺繍のアクセサリー。

そのひとつひとつに優しい物語を閉じ込めて、
そっとあなたにお届けします。

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント情報 (68)
お知らせ (84)
作品紹介 (3)
雑記 (45)
本のはなし (3)
過去作品紹介 (9)
はじめまして。 (1)

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。