topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「顔面遊園地」 - 2014.05.18 Sun



なんてインパクトのあるタイトル。

今日、友人に誘われて見に行った「消しゴムハンコ」展の名前です。
作者は「人類初の消しゴム版画家、史上最強のテレビウォッチャーにして稀代のコラムニスト(パンフレットより抜粋)」のナンシー関さん。

人類初、史上最強、稀代の・・・
そんな言葉にドキドキしながら入った梅田ロフトの5Fの展示スペース。

ガラスケースには、とにかくたくさんの消しゴムはんこ、消しゴムハンコ・・・。
そして壁にはコラムがズラリ。

中でも目を引いたのは、白いドレス。
レースのあしらわれたクラシカルなドレスですが、よく見ると消しゴムハンコがペタペタと…。
「ええっ!?」と近付いてまじまじと見つめてしまいました。


sDCIM1152_20140518231057874.jpg
中はほぼ撮影禁止だったので、展示スペースの外から。
消しゴムハンコは写真のように顔+一言、というものがほとんど。
みんなすごくいい顔をしていて、その「一言」も思わず笑ってしまうようなものが多くて。
とても楽しい展示でした。

お恥ずかしながら、ナンシー関さんのお名前は今日見に行くまで全く知りませんでした。
12年前に亡くなられた方なのですが、本も多く出版されていて、ご存知の方も多いでしょうか?
今はもうおられない方と、作品を通して初めてお会いする、というのはいつも不思議な感じがします。
連れて来てくれた友人に感謝です。




おまけですが(笑)
その帰りに、梅田のヨドバシカメラ前で「焼きキットカット」を配っていました。
結構な行列だったので最初通り過ぎようとしたのですが、ちょうど目の前で配り始めて列が動いたので並んでみることに。
sDCIM1156.jpg

sDCIM1158_2014051823110177b.jpg
実物がこちら。
ホワイトチョコのキットカットを焼いたもの。
食感は普通のキットカットとは全然違って、クッキーのようにサクサク(?)で、
味はそのまま食べるよりだいぶ甘いように感じました。

気になる方はぜひお試しください!
私は…、これからもきっとそのまま食べると思います(笑)
ちょっと甘かった・・・(>_<)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichhi.blog.fc2.com/tb.php/100-7f96414e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

23番地.企画展「アマツブアツメテ」 «  | BLOG TOP |  » 「マイデコレーション vol.2」終了しました!

プロフィール

sakie kimura

Author:sakie kimura
コンセプトは「身につける物語」

どこかにある街の片隅。
小路を抜けた先。
静かに佇む、小さな空想のお店。

扉の向こうで作られているのは、
いろんな素材を組み合わせた手刺繍のアクセサリー。

そのひとつひとつに優しい物語を閉じ込めて、
そっとあなたにお届けします。

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント情報 (68)
お知らせ (84)
作品紹介 (3)
雑記 (45)
本のはなし (3)
過去作品紹介 (9)
はじめまして。 (1)

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。