topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・雲のうえの世界 - 2013.06.03 Mon

本日ご紹介させていただくのは、先日お話ししたブローチシリーズの続編(!?)です。


いくつか作っているうちに楽しくなり、頭に浮かんだストーリー(別名:妄想)を連作にして作ってしまいました

ブローチなので服や鞄に着けられますが、使わないときは眺めていても楽しいです


刺繍ブローチ
「地上からの便り」

季節の変わり目、空の住人たちが心待ちにするのは地上からの贈り物。
カラフルな風船にくくりつけられたお便り。



刺繍ブローチ
「たしかに受け取りました」

手紙が届くのが待ち切れずに、取りに来てしまいました。



刺繍ブローチ
「手紙の中には…」

手紙に入っているのは、ささやかな近況報告と花の種。

花の存在しなかった雲のうえに、いつからか届くようになり、
今では花畑が広がるようになりました。





もう少しだけお話は続きます。

(現在製作中・・・)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichhi.blog.fc2.com/tb.php/25-ce38abdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さいごの一つ «  | BLOG TOP |  » 雲のうえの世界

プロフィール

sakie kimura

Author:sakie kimura
コンセプトは「身につける物語」

どこかにある街の片隅。
小路を抜けた先。
静かに佇む、小さな空想のお店。

扉の向こうで作られているのは、
いろんな素材を組み合わせた手刺繍のアクセサリー。

そのひとつひとつに優しい物語を閉じ込めて、
そっとあなたにお届けします。

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント情報 (68)
お知らせ (84)
作品紹介 (3)
雑記 (45)
本のはなし (3)
過去作品紹介 (9)
はじめまして。 (1)

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。